本文へ移動

入野こども園

園長ご挨拶

園長 中村勝彦
入野こども園は、昭和47年1月6日に入野ベビーホーム(無認可)として開園し、昭和53年4月1日より入野保育園として認可され、子ども達が就労等の事情で分け隔てなく入園できるように、平成27年4月1日より幼保連携型認定こども園として再スタートしました。
子ども一人ひとりに寄り添った保育を行い、子ども自らの育ちを大切にしています。無限の可能性のある子供たち、様々な体験ができるようにしています。
また、こども園は子ども達にとって学び舎であるとともに第2の家でいられるように、温かい雰囲気の中で、子ども達が笑顔で安心して来られる園にしていきたいと思います。
 

お知らせと新着情報

子ども達の未来への軌跡

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お散歩  ももぐみ

2022-10-18
今日はお散歩車に乗って、初めてお散歩に行きました。
お散歩では、ちょうちょうが飛んでいるのをみて、『あっ!』と声を出したり、赤い実や柿の木を見つけて指差しして喜ぶ姿がみられました。途中お散歩車の揺れが心地良くて眠ってしまう子もいましたが、秋の自然を見つけることが出来、楽しいお散歩となりました。

フィンガーペイント さくらぐみ

2022-10-17
10/5(水) フィンガーペインティングを行いました。
今回は「茶色」を使用しました。
茶色にも様々な名前があり、「黄土色」「焦茶色」と子どもたちに色の名前を知らせ言葉に出し色の理解ができるようにお話ししました。「どうぞ」の言葉で活動が始まり、指先で色を伸ばす子、両手を使って手のひら全体で茶色を伸ばす子といました。また、茶色の色を「チョコレート」に見立てて、楽しむ子もいました。
今回作った作品が何になるかは、お楽しみにしていてください!

今月の食育活動(9月の活動) 給食室

2022-10-08
9月9日(金) お誕生会の行事食「お月見うさぎランチ」
人参ご飯に黒豆の目、ウインナーの耳、グリンピースの鼻を付けてうさぎを表しました。さつまいものレモン煮の月と、えのきのススキも添えることによって、お月見らしい行事食になりました。
 
9月12日(月) ちゅうりっぷ組 あけ移し
最初に親指から順番に曲げて伸ばす体操を行ってから、正しいフォークと箸の持ち方を練習しました。その後に食べ物のマスコットを動物の口に入れる「あけ移し」を行いました。最初は苦戦する子もいましたが、何回か行う内に上手に口の中に運ぶことが出来ました。
 
9月13日(火) ゆり組 調味料を知ろう
最初に調味料の「さ・し・す・せ・そ」は何かのクイズをおこなった後に、それぞれの調味料はどんな味がするのか味見をしました。その後に自分たちでオリジナルのドレッシングを作り、きゅうりに付けて食べました。美味しく出来たドレッシングに、満足そうな様子の子ども達でした。
 
9月16日(金) ちゅうりっぷ組 ぽかぽかレストラン 世界の料理・韓国
今月のメニューは、クッパ、チャプチェ、梨でした。「アンニョンハセヨ~」と言いながらレストランに入ってきた子ども達。前日からとても楽しみにしていた様で、たくさんの笑顔が見られたぽかぽかレストランでした。
 
9月20日(火) すみれ組 こんにゃく・きのこちぎり
給食で使うこんにゃくときのこをちぎるお手伝いをしました。しめじを細かく上手にちぎる事が出来ました。こんにゃくは弾力があり、独特な触感に最初は驚いている様子でしたが、力を込めて、小さくちぎる事が出来ました。ちぎったこんにゃくとしめじは、のっぺい汁に入れて美味しく頂きました。
 
9月21日(水) ちゅうりっぷ組以上 芋ほり
菜園で育てているさつまいもの収穫を行いました。蔓の下を上手に掘り、大きくて立派なさつまいもをたくさん収穫することが出来ました。採れたさつまいもは、これから給食やおやつで使っていきます。
 
9月30日(金) ふる里給食
菜園で採れたさつまいもを使ったさつまいもご飯、大久保町の冬瓜と天竜区のしいたけを使った冬瓜とキノコのあんかけ煮、果物は都田町のピオーネでした。
行事食
あけ移し
調味料を知ろう
ぽかぽかレストラン
こんにゃく・きのこちぎり
こんにゃく・きのこちぎり
芋ほり
芋ほり
ふる里給食

菜園ひろば さくらぐみ

2022-10-05

9/20(火)、10/4(火) 菜園ひろばへ遊びに行きました。

暑い日が続いていており、なかなか行くことが出来なかった為久しぶりの菜園ひろばです!散歩車に乗ると「どこに行くの?」と保育者に問いかける子ども達。「菜園ひろばだよ!」と答えると少しわくわくした表情を見せてくれました。菜園ひろばに着くと「降りるー!」「行きたいー!」と早く遊びたいとアピールする子も多く散歩車から降ろしてあげると、「わー!!」と嬉しそうに声を上げながら走り始めました。

草の上に座り触って楽しむ子、シャボン玉を嬉しそうに追いかけて遊ぶ子、虫を見つけて捕まえて遊ぶ子と楽しみ方はそれぞれです!バッタやコオロギを見つけると躊躇することなく捕まえに行き「先生見てー!」と嬉しそうに見せてくれたり、お友達に「見てごらん。触ってごらん。」と優しく声をかけ合う姿も見られました。

秋を感じに、また菜園ひろばや散歩に出かけたいと思います。

ゆりぐみの1週間(9/26~9/30)

2022-10-04
9月26日(月)
跳び箱を跳べなかった子達はクラスの他の友達がだんだん跳べるようになっていくことで焦りや負けたくないという気持ちから「どうやったら跳べるの?」と保育教諭に聞いてきました。保育教諭や友達が跳んでいる様子をよく見てみることになり、見ていると気づくことがあったようで、「ロイター板を両足でジャンプする」「手は跳び箱の赤い線のところでつくようにする」と考えながら言っていました。実践できるように日々頑張っています。
 
9月27日(火)
運動会に向けてだんだんやる気を出してきている子ども達。応援合戦では「わっしょい!」や「それそれ」と言いながらちょうちんを上に掲げたりお神輿を担いだりして入場してきました。「赤組・白組どちらがかっこいいかな?」と対決をすると競争心からますますやる気を出して行っていました。
 
9月28日(水)
製作で以前鉛筆に画用紙を巻いて作ったぶどうを台紙に貼り付けました。上手く貼り付けられない…と苦戦する子もいましたが、台紙に糊をつけて画用紙の巻きが取れないように慎重になりながら貼っていました。内側にたくさんぶどうを貼る子や外側に濃い紫のぶどうを円のように配置する子など貼り方ひとつにも子どもそれぞれの個性が光っていました。
 
9日29日(木)
登園から「今日は総練習でしょ、負けないように頑張る」ととても気合が入っていました。ひとつひとつの競技にとても真剣で自分も全力で行い友達のことも全力で応援する姿が見られました。結果は赤組2点白組4点の白組の勝ちでした。その後それぞれの組で作戦会議を開きました。赤組は負けた事がとても悔しくて悲しいと気持ちを吐き出していました。ではどうすれば早く走れたり大玉を転がせたりするのか意見を出し合っていました。白組は勝てて喜び合っていましたが、赤組が勝てるように作戦会議をしている事を話すと「じゃあ、ずっと勝てるようにする」と話し合っていました。
 
9月30日(金) れもんグループ
運動会に向け玉入れの練習を行いました。今日の勝負では一位を取る事が出来、大喜びの子ども達でした。
 今までの縦割保育で様々な国の遊びを行なってきましたが、特にアメリカの遊びを楽しみ、興味を持つ子が多かった為、アメリカの知識を更に深める事が出来るようまずは食文化について調べる事にしました。前回の縦割保育でアメリカの食事について子ども達に質問をしていました。調べてきてくれた子が「ハンバーガーやポテトを沢山食べている」と教えてくれ、その発言を聞き「ハンバーガー食べたい!」「みんなで作ればいいんだよ!」と声が上がった為、早速画用紙等を使い作る事にしました。
応援合戦の練習
ぶどう製作
縦割り保育

入野こども園外観

 白とピンクの外壁が目印の建物です。新幹線が良く見え『ドクターイエロー』が通ると、園児は大喜びします。園庭の他に菜園と菜園ひろばがあり、自然と親しめる環境作りがしてあります。
当園の主な年間行事をご紹介します。
※行事前は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
●4月
入園進級式
●5月
夏野菜の苗植え
●6月
歯と食の元気アップ教室
●7月
交通安全教室
●8月
中高生保育体験
●9月
運動会
●10月
お月見会
●11月
キッズフェスティバル
(よさこいエイサー琉球王)
 
キッズフェスティバル
(桜月夜の桜姫)
●1月
創立記念祭
●2月
節分
●3月
卒園式

主な年間行事

子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。日本の伝統や自然の恵みに感謝する心が養われます

★春の行事

入園・進級式/遠足/内科検診/個人面談(0~2歳児)/歯科検診/保育参観(3~5歳児)/時の記念日会/視力検査(3~5歳児)

★夏の行事

交通安全指導/総合防災訓練

★秋の行事

運動会/内科検診/社会見学(3~5歳児)/七五三(2・4歳児)

★冬の行事

キッズフェスティバル(発表会)/創立記念祭/豆まき会/わくわくひろば(作品展)/ひなまつり会/卒園遠足(5歳児)/公開プール/修了式/卒園式

★その他の行事

※毎月…発育測定 避難・消火訓練(9月・11月は総合防災訓練) 誕生日会
※育児講座・育児相談
※お年寄りとの触れ合い(静光園・こうこうの里訪問)
※クッキング保育・ぽかぽかレストラン・テーブルマナー
※わくわくタイム

アクセスマップ

社会福祉法人 白百合明光会
☆入野保育園
静岡県浜松市西区入野町10824-1
TEL:053-401-1004
FAX:053-401-1004
 
☆入野こども園
静岡県浜松市西区入野町10827-1
TEL:053-448-1026
FAX:053-448-1029
 
☆たかつか光こども園
静岡県浜松市南区高塚町2312-16
TEL:053-449-8000
FAX:053-440-8080
TOPへ戻る