本文へ移動

入野こども園

園長ご挨拶

園長 中村勝彦
入野こども園は、昭和47年1月6日に入野ベビーホーム(無認可)として開園し、昭和53年4月1日より入野保育園として認可され、子ども達が就労等の事情で分け隔てなく入園できるように、平成27年4月1日より幼保連携型認定こども園として再スタートしました。
子ども一人ひとりに寄り添った保育を行い、子ども自らの育ちを大切にしています。無限の可能性のある子供たち、様々な体験ができるようにしています。
また、こども園は子ども達にとって学び舎であるとともに第2の家でいられるように、温かい雰囲気の中で、子ども達が笑顔で安心して来られる園にしていきたいと思います。
 

お知らせと新着情報

子ども達の未来への軌跡

RSS(別ウィンドウで開きます) 

双眼鏡作り すみれぐみ

2023-03-08
すみれ組では、双眼鏡作りを行いました。
トイレットペーパーの芯に、自分達で選んだ花形や星形の画用紙をのりで貼りました。「お花だけにする」、「いっぱい貼る!」などと完成を想像しながら選ぶ子どもたちでした。
完成後は、すみれ組探検隊に変身!園庭に出て、何か発見があるかを探すことにしました。ダンゴムシやてんとう虫を見つける為に、穴の中やウッドデッキの下を覗き込んだり、砂場に足跡があると「これは恐竜の足跡だ!」や「これは宇宙人の足跡だ!」と想像力を膨らませる子どもたち。普段はあまり気にすることのない木の色や模様、飛んでいる鳥や飛行機までも、じっくり観察して楽しむことができました。
終了後には、「もっと探したかった」「今度は菜園広場で探検したい!」などと次への期待を表していました。
今後、戸外以外の場所も探検しに行きたいと考えております。
双眼鏡作り
すみれ組探検隊
すみれ組探検隊
すみれ組探検隊
すみれ組探検隊
すみれ組探検隊

ゆりぐみの1週間(2/27~3/3)

2023-03-08
2月27日(月)
大地震で津波も来ることが想定される避難消火訓練をしました。第二避難地の入野中学校まで友達と手を繋ぎ歩いて避難しました。道路を歩いて、「もしかしたら、電柱が倒れているかもしれない」「橋が落ちているかもしれない」と色々な想定をして避難することが出来ました。
 
2月28日(火)
お雛様の製作をしました。前日に「お雛様の製作をするからランチルームにあるお雛様をよく見といてね」と話しをしていた為「おびなとめびなはどんな髪型だった?」と問いかけると沢山の返答が返ってきました。折り紙で着物を折り、顔を描き、扇子やひしゃくなど自分で切って貼りました。
 
3月1日(水)
体育教室では鉄棒を行いました。前回の体育教室で行なった跳び箱に手の力で飛び乗ることが身についてきて、自分で鉄棒に飛び乗り前回りできる子が増えていました。その後は、昨日のお雛様の製作の続きをしました。写真を見ながら桃の花やぼんぼりを描いて、周りを切りました。よく観察している子が多く、ぼんぼりの模様にまで注目している子がいました。
 
3月2日(木)
英語ではエリック・カーの『できるかな?』の絵本を見ました。日本語の歌知っている子たちは聞き馴染みがあり、「次は何の動物だったかな?」と楽しそうに見ていました。「YES.YES. I can do it」と元気な掛け声がたくさん聞こえてきました。
 
3月3日(金)
誕生日会とひなまつり会がありました。今年度最後の誕生会になり、司会の子もインタビューの子も上手に行うことができました。ひなまつり会では、ランチルームでひな人形を見ながら行いました。ひなまつりを行う意味や三人官女は何をする人など問いかけると知っていることをたくさん発表してくれました。
お雛様製作
英語教室
誕生会
ひなまつり会

ひまわりぐみの1週間(2/27~3/3)

2023-03-08
2月27日(月)
おひなさまの製作の続きで着物の部分を折り紙で折りました。同じ机の子が困っていると「白い方を上にするんだよ」「少しずらして折るんだよ」と優しく教えてくれる子もいました。
 
2月28日(火)
グリーンプールへ行ってきました。バスに乗った時から「早くプールに入りたいな」とワクワクする子ども達。グリーンプールに着くとすぐに着替えをし、体操、シャワー、ヘルパーの準備をスムーズに行う事が出来るようになりました。活動では伏し浮きや頭からの水中飛び込みに挑戦できる子が増えてきています。
 
3月1日(水)
体育教室がありました。鉄棒を使って「豚の丸焼き」「つばめ」「足抜き回り」を行なったり、縄を使ってお引越しゲームや前跳びの練習をしました。「先生見てて!」と自信満々に見せてくれる子が多くいました。
最後には子ども達のリクエストで「ケイドロ」をいつもと少し変わったルールで楽しみました。一つ約束事が加わる事で難しくなり、警察役の子は泥棒を捕まえる事に苦戦していましたがとても盛り上がりました。
 
3月2日(木)
製作のおひなさまの完成が近づいてきました。男雛、女雛を画帳に貼ると「先生!ぼんぼりがないよ」と気付く子がいました。早速折り紙を折り、画用紙をハサミで切ってぼんぼりを作りました。完成したお雛様が並ぶと「可愛い〜」「〇〇ちゃんのも上手だね〜」と満足気な子ども達でした。
 
3月3日(金)
誕生会がありました。ひまわり組は3月生まれのお友達が5名います。舞台に立つと少し恥ずかしそうに照れながらも楽しく参加出来ていました。
その後ランチルームに飾ってあるおひなさまの前でひな祭り会を行いました。人形を見て子ども達から「三人官女」や「五人囃子」等の声が聞かれ、一人ひとり名前や役職を確認していくと頷きながら「へぇ〜」「そうなんだ!」と理解を深めていました。
おひなさま製作
体育教室
おひなさま製作
おひなさま製作
誕生会
ひな祭り会

ちゅうりっぷぐみの1週間(2/27~3/3)

2023-03-08
2月27日(月) 
暖かい1日になり朝からたくさん外で遊ぶことができました。お友達と追いかけっこをしたりひまわり組のお友達に混ざり転がしドッチボールを楽しんでいる子もたくさんいました。お部屋ではお雛様作りをしました。女雛の髪型に少し苦戦しながらも表情豊かなお雛様が完成しました。
 
2月28日(火) 
お雛様の製作を行なってからひまわり組のお部屋に遊びに行きました。「もうすぐひまわり組!」ととても楽しみにしている子供達。ひまわり組の部屋で遊ぶことはドキドキワクワクの楽しい時間になりました。
 
3月1日(水) 
ちゅうりっぷ組では最後の体育教室がありました。鉄棒での足抜き周りを行うためにまずは講師の先生と足抜き周りをやりました。「身体の力がうまく抜けている子が多く上手だね」と褒めていただきました。最後は先生としっぽ取りゲーム。「ねこさん!ねこさん!しっぽほしい?」の掛け声に猫役の先生が「欲しい」と言うとしっぽを取られないようにお家に戻るゲームです。ルールはすぐに理解するものの、逃げるのが楽しくてわざと遠回りをしたりお家とは違う方向に走って逃げたりして楽しんでいる子もいました。
 
3月2日(木) 
英語がありました。「できるかな」と言う英語の絵本を見ながら「こんなポーズできるかな?」の質問に「Yes!Yes!I can do it」と元気に答え真似をしていました。その後順番に製作をやりながら「おままごとコーナー」「電車コーナー」「ブロックコーナー」を作り遊んでいると見事に男の子と女の子が別れ遊んでいました。遊びの興味もはっきり分かれてきたんだなとそんな場面でも成長を感じました。
 
3月3日(金) 
ひな祭り会と誕生日会がありました。ひな祭り会では雛人形のできるまでやひな祭りはどんな日かを知りました。雛人形を間近でみて、いつもとは違う角度で見ることで新たな発見があったようです。誕生日会では待ちに待った3月生まれのお友達がお祝いをしてもらいました。嬉しい気持ちが全面に出ていて楽しい誕生日会になりました。「ゆり組のお兄さんが弟にインタビューをする」と言った素敵な場面も見ることが出来ました。
製作「お雛様」
ひまわり組と室内遊び
体育教室
英語教室
コーナー遊び
誕生会

静電気遊び すみれぐみ

2023-03-03
すみれぐみでは、静電気遊びを行いました!
寒い季節ならではの静電気。普段は、パチンと痛くて驚かされますが、そんな静電気も使い方によっては楽しく遊ぶこともできます。
まずは、静電気でどんな遊びができるかを絵本を見ながら、実際に見てみました。すると、「おぉ〜!」や「すご〜い!」といい反応が返ってきて、マジックをしている気分でした!下敷きや風船、空き缶など様々な道具を使って静電気を起こし、髪の毛がくっついたり、下敷きから空き缶が逃げていったりすることを体験しました。子どもたちは、髪の毛を立てるだけではなく、風船が頭にくっつくことにも気付き、乗せて見せてくれました!
 
静電気を楽しみ、子どもたちの気付きもあって、みんなで楽しむことができました!

入野こども園外観

 白とピンクの外壁が目印の建物です。新幹線が良く見え『ドクターイエロー』が通ると、園児は大喜びします。園庭の他に菜園と菜園ひろばがあり、自然と親しめる環境作りがしてあります。
当園の主な年間行事をご紹介します。
※行事前は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
●4月
入園進級式
●5月
夏野菜の苗植え
●6月
歯と食の元気アップ教室
●7月
交通安全教室
●8月
中高生保育体験
●9月
運動会
●10月
お月見会
●11月
キッズフェスティバル
(よさこいエイサー琉球王)
 
キッズフェスティバル
(桜月夜の桜姫)
●1月
創立記念祭
●2月
節分
●3月
卒園式

主な年間行事

子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。日本の伝統や自然の恵みに感謝する心が養われます

★春の行事

入園・進級式/遠足/内科検診/個人面談(0~2歳児)/歯科検診/保育参観(3~5歳児)/時の記念日会/視力検査(3~5歳児)

★夏の行事

交通安全指導/総合防災訓練

★秋の行事

運動会/内科検診/社会見学(3~5歳児)/七五三(2・4歳児)

★冬の行事

キッズフェスティバル(発表会)/創立記念祭/豆まき会/わくわくひろば(作品展)/ひなまつり会/卒園遠足(5歳児)/公開プール/修了式/卒園式

★その他の行事

※毎月…発育測定 避難・消火訓練(9月・11月は総合防災訓練) 誕生日会
※育児講座・育児相談
※お年寄りとの触れ合い(静光園・こうこうの里訪問)
※クッキング保育・ぽかぽかレストラン・テーブルマナー
※わくわくタイム

アクセスマップ

社会福祉法人 白百合明光会
☆入野保育園
静岡県浜松市西区入野町10824-1
TEL:053-401-1004
FAX:053-401-1004
 
☆入野こども園
静岡県浜松市西区入野町10827-1
TEL:053-448-1026
FAX:053-448-1029
 
☆たかつか光こども園
静岡県浜松市南区高塚町2312-16
TEL:053-449-8000
FAX:053-440-8080
TOPへ戻る