本文へ移動

入野こども園

園長ご挨拶

園長 中村勝彦
入野こども園は、昭和47年1月6日に入野ベビーホーム(無認可)として開園し、昭和53年4月1日より入野保育園として認可され、子ども達が就労等の事情で分け隔てなく入園できるように、平成27年4月1日より幼保連携型認定こども園として再スタートしました。
子ども一人ひとりに寄り添った保育を行い、子ども自らの育ちを大切にしています。無限の可能性のある子供たち、様々な体験ができるようにしています。
また、こども園は子ども達にとって学び舎であるとともに第2の家でいられるように、温かい雰囲気の中で、子ども達が笑顔で安心して来られる園にしていきたいと思います。
 

お知らせと新着情報

子ども達の未来への軌跡

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ちゅうりっぷ・ひまわり・ゆりぐみの1週間(5/29~6/2)

2023-06-09

ちゅうりっぷ組

ホールでルールのある遊びをしました。ハンカチ落としや転がしドッジ、おにぎりとラーメンゲームで体をいっぱい動かして遊びました。ルールをわかりやすく伝えことで理解して楽しむ子が多く、「次もやりたい」「今度は勝ちたい」と次への意欲を持つ子も多くいました。


ひまわり組

運動会の練習の合間に時の記念日にちなんで時計作りをしました。「時の記念日ってなあに?」というところから始まりみんなでカタツムリの時計を作りました。カタツムリの殻を描き、模様の螺旋を自分で描きました。とても上手に描けている子が多くびっくりしました。また数字もなぞり、自分たちで書いていきました。書き順を間違えないように一つずつ丁寧に書く事ができました。


ゆり組

口を育む教室やぽかぽかレストランがあり、楽しみがたくさんでわくわくしていたゆりぐみさん。口を育む教室では、口を動かしたり、「ふーふーごま」を行ったりして口の力をつけました。ぽかぽかレストランでは、アメリカの食事をいただき、「ハロー!」「ヤミー!」とアメリカ気分を味わいながら楽しむ姿が見られました。
もうすぐ時の記念日ということで、製作では時計を作りました。カエルの時計に数字を自分で書き、絵の具で虹を描いたり、クレヨンで紫陽花や雨の雫を描いたりして、雨上がりの可愛らしい時計が完成しました。
ひまわりぐみ
ひまわりぐみ
ひまわりぐみ
ゆりぐみ
ゆりぐみ
ゆりぐみ

今月の食育活動(5月の活動②) 給食室

2023-06-05
5月24日 すみれ組 きゃべつちぎり
エプロンとバンダナを付けて初めて料理の手伝いをしてくれました。指先を使って沢山のきゃべつを上手にちぎってくれました!キャベツはサラダにしておいしく食べました。給食時に各クラスの子ども達にすみれ組さんがちぎってくれたきゃべつです!と伝えると、とても喜んで食べてくれました。
 
5月30日 世界の料理 ぽかぽかレストラン ゆり組
メニューは、ロールパン・ポークビーンズ・コールスロー・カットフルーツでした。
ゆり組になって初めてのぽかぽかレストランを子ども達はとても楽しみにしてくれていた様で、にこにこと嬉しそうにレストランでの食事時間を過ごしました。
きゃべつちぎり
きゃべつちぎり
きゃべつちぎり
ぽかぽかレストラン
ぽかぽかレストラン
ぽかぽかレストラン

粘土遊び すみれぐみ

2023-06-01
初めて粘土遊びをしました。粘土ケースを開けると目をキラキラと輝かせる子ども達。実際に自分達の手で触れてみると「ふわふわしている」や「気持ちいいー」などそれぞれの感触を感じました。また、丸めて見たり、伸ばして見たり、細かくしたり、くっつけたりし、動物やへびなどを思い思いに作り楽しみました。分の作品を指さし作品と共に歌も楽しく歌っているすみれぐみです!

ちゅうりっぷ・ひまわり・ゆりぐみの1週間(5/22~5/26)

2023-05-31

ちゅうりっぷ組

父の日のプレゼント作りをする為にお父さんの顔を描きました。クレヨンを使用してお父さんの顔を思い出しながら目や口、ヒゲなどのパーツを上手に描くことが出来ていました。出来上がると「〇〇のパパはこんな顔だよ!」や「僕のパパはおヒゲあるんだよ!」と友達や保育教諭に見せて嬉しそうに話していました。


ひまわり組

天気の良い日が続き、戸外でたくさん活動する事ができました。菜園に野菜の水やりにいきました。枝豆の種から芽が出ていたり、ピーマンにとても小さな実がなっていたり花が咲いていたり1週間前と多くの変化があり大興奮の子供達でした。そして今週は縦割り保育がありました。まずはお友達と仲良くなる為にたくさんのふれあい遊びをしました。初めは緊張気味だったちゅうりっぷ組のお友達も「だるまさんにらめっこしましょ」を行う頃には笑顔がたくさん見られました。最後に椅子取りゲームを行ったのですが今日はお兄さん、お姉さんが椅子になってくれいつもとは違った椅子取りゲームで楽しみました。


ゆり組

運動会当日が近づいてきて、わくわく、そわそわしている様子のゆりぐみ。
部屋にみんなが調べて作った国旗を飾ると「あ!ぼくの国旗!」とお友達と見ながら、同時に運動会を楽しみにする姿もありました。
練習では、以前よりも勝ち負けを気にするようになってきたことで、悔しくて泣ける子もいましたが、「次は勝つぞ!」という気持ちで練習に取り組む子が増えました。焦る様子や一緒に走る子を見て力を入れる様子が見られ、勢いがついてきた子どもたち。当日のたくましい姿も楽しみですね。
ちゅうりっぷぐみ
ちゅうりっぷぐみ
ひまわりぐみ
ひまわりぐみ
ゆりぐみ
ゆりぐみ
ゆりぐみ

4月・5月 壁面  ももぐみ

2023-05-29
入園からあっという間に2ヶ月が過ぎようとしています。初めは室内にて好きな玩具を手にしたり触れ合い遊びをしたりして楽しんでいた子どもたちですが、保育教諭や生活にも慣れ、戸外遊びや製作にも興味を持って取り組む子が見られています。今回は、その製作の一部である「壁面製作」を紹介します!
壁面製作は、時期に合った作品を様々な技法にて子どもたちと一緒に作り、クラスの掲示板に貼っています。4月〜5月前半はちょうちょ、5月後半〜6月は鳥の壁面でした。ちょうちょはタンポを使って模様を描きました。鳥はジップロックに絵の具のついた画用紙を入れ、子どもたち自身の手で絵の具を伸ばして模様をつけていきました。どちらの製作も、最初は「何が始まるんだろう」と目を丸くして始めていた子どもたちですが、保育教諭の真似をしたり一緒に行ったりすることで、少しずつ笑顔が見られていたり、色がつくことを知って喜ぶ姿が見られていました。
これからも時期にあった製作を楽しむことで、様々な経験ができればと思っています。
4月の壁面
4月の壁面
5月の壁面
5月の壁面

入野こども園外観

 白とピンクの外壁が目印の建物です。新幹線が良く見え『ドクターイエロー』が通ると、園児は大喜びします。園庭の他に菜園と菜園ひろばがあり、自然と親しめる環境作りがしてあります。
当園の主な年間行事をご紹介します。
※行事前は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
●4月
入園進級式
●5月
夏野菜の苗植え
●6月
歯と食の元気アップ教室
●7月
交通安全教室
●8月
中高生保育体験
●9月
運動会
●10月
お月見会
●11月
キッズフェスティバル
(よさこいエイサー琉球王)
 
キッズフェスティバル
(桜月夜の桜姫)
●1月
創立記念祭
●2月
節分
●3月
卒園式

主な年間行事

子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。日本の伝統や自然の恵みに感謝する心が養われます

★春の行事

入園・進級式/遠足/内科検診/個人面談(0~2歳児)/歯科検診/保育参観(3~5歳児)/時の記念日会/視力検査(3~5歳児)

★夏の行事

交通安全指導/総合防災訓練

★秋の行事

運動会/内科検診/社会見学(3~5歳児)/七五三(2・4歳児)

★冬の行事

キッズフェスティバル(発表会)/創立記念祭/豆まき会/わくわくひろば(作品展)/ひなまつり会/卒園遠足(5歳児)/公開プール/修了式/卒園式

★その他の行事

※毎月…発育測定 避難・消火訓練(9月・11月は総合防災訓練) 誕生日会
※育児講座・育児相談
※お年寄りとの触れ合い(静光園・こうこうの里訪問)
※クッキング保育・ぽかぽかレストラン・テーブルマナー
※わくわくタイム

アクセスマップ

社会福祉法人 白百合明光会
☆入野保育園
静岡県浜松市西区入野町10824-1
TEL:053-401-1004
FAX:053-401-1004
 
☆入野こども園
静岡県浜松市西区入野町10827-1
TEL:053-448-1026
FAX:053-448-1029
 
☆たかつか光こども園
静岡県浜松市南区高塚町2312-16
TEL:053-449-8000
FAX:053-440-8080
TOPへ戻る