本文へ移動

入野こども園

園長ご挨拶

園長 中村勝彦
入野こども園は、昭和47年1月6日に入野ベビーホーム(無認可)として開園し、昭和53年4月1日より入野保育園として認可され、子ども達が就労等の事情で分け隔てなく入園できるように、平成27年4月1日より幼保連携型認定こども園として再スタートしました。
子ども一人ひとりに寄り添った保育を行い、子ども自らの育ちを大切にしています。無限の可能性のある子供たち、様々な体験ができるようにしています。
また、こども園は子ども達にとって学び舎であるとともに第2の家でいられるように、温かい雰囲気の中で、子ども達が笑顔で安心して来られる園にしていきたいと思います。
 

お知らせと新着情報

子ども達の未来への軌跡

RSS(別ウィンドウで開きます) 

縦割り保育(3/8)

2024-03-18

いちごグループ

いちごグループ最後の活動では、今まで作った作品を使ってごっこ遊びをしました。グループで半分に分かれてお店さん役、お客さん役になって楽しむ姿が見られました。みんなで作ったお寿司やびっくりパフェ、ラーメンを注文する時ははらぺこりんりんの歌を歌いながら注文する姿も見られました。
注文した物が出てくると「見て、こんな大きいの1人で食べるんだよ!」と嬉しそうに見せる子や「一緒に食べよう!」と友達や保育教を誘って食べる子がいました。
園庭にも出て、みんなで逃げ方やルールを決めたレンジ鬼を行い、体をいっぱい動かして最後まで楽しく過ごすことができたいちごグループでした。


ぶどうグループ

今日はぶどうグループ最後の日。そしてわんぱく団のお友達に最後のミッションが告げられました。ホールへ行き、手がかりの葉っぱを見つけるとなんと「ろびん3ごうのせなかをあけて」というメッセージが出てきました。ロビン3号の背中になかったはずの小窓があり、そこを開けてみると「ぶどうメダル」が入っていました。「かっこいい」「やったー!」と大喜びの子ども達でした。お部屋に戻り、忍者ごっこで使った衣装や刀を配ると早速忍者ごっこが始まってしまいました。カメラを向けると早速かっこいいポーズをとってくれ、ノリノリのぶどうグループさんでした。この一年間でたくさんの遊びを発見し、体験して本当のわんぱく団になったような気がしました。


れもんグループ

今年度の縦割り保育最終日。れもんグループのみんなは「たまごの車乗りたい!」と楽しみにしている様子がありました。最終日ということで、みんなが作ってくれたたまごの車や大きなカステラなどを使って遊んだり、ぐりとぐらの大好きなお料理をするままごとを行ったりしました。「変身したい!」と言う子が多くいて、衣装を着てままごとをするととても嬉しそうにお料理をしてくれました。「ぼくらの名前はぐりとぐら。この世で1番好きなのはお料理すること食べること。ぐりぐらぐりぐら」と変身してお料理する姿がとても可愛かったです。
縦割り保育で今まで行ってきたことを子どもたちと振り返ると「ぐりとぐら好き」「縦割り保育楽しかった」と言ってくれる子が多く、子どもたちが楽しんでくれたことが何よりも嬉しかったです。又、縦割り保育を通して異年齢の関わりを持つことができたり、子どもたちの発想を取り入れながら活動を進めたりすることができ、子どもたちの成長を感じました。
いちごグループ
いちごグループ
いちごグループ
いちごグループ
ぶどうグループ
ぶどうグループ
ぶどうグループ
れもんグループ
れもんグループ

今月の食育活動(2月の活動) 給食室

2024-03-12
2月6日(火)ひまわり組 ぽかぽかレストラン・リクエストメニュー
この日のメニューはピザトースト、フライドポテト、鶏肉と野菜のスープ、いちごチョコでした。自分たちで決めたメニューという事もあり、とても喜んでいる様子でした。
 
2月13日(火)ゆり組 ブロッコリーの収穫
菜園に植えたブロッコリーの収穫をしました。大きくなったブロッコリーを見て「大きくなったね!」「たくさん出来ているね!」など、色々な反応が見られました。
 
2月14日(水)ゆり組 バレンタインクッキング
フレンチレストランのシェフと一緒にケーキとクッキー作りをしました。自分たちでケーキにクリームを塗ったり、飾りつけをしたりといつもとは違うクッキングに楽しそうな様子でした。ゆり組が作ったケーキは3時のおやつに美味しく頂きました。
 
2月15日(木)、21日(水)ゆり組 食育カルタ
給食室手作りのカルタを行いました。3つのおさら、美味しい味のお手伝いについて、食事のマナーなど食事に関するカルタになっています。札を取るのを楽しみつつ、札の内容についてもしっかりと話を聞くことが出来ました。
 
2月19日(月)お誕生会の行事食「サンドウィッチランチ」
ハムチーズサンド、卵サンドの二種類のサンドイッチに星型の人参をのせたハンバーグ、カップに入れたコールスロー、冬野菜のチャウダーでした。
 
2月26日(月)ふる里給食
引佐町の菜の花を使った菜の花ご飯、神ヶ谷町の大根を使った大根のみそ田楽、和合町の白菜を使った白菜のすまし汁、果物は引佐町のネーブルでした。
 
2月27日(火)パネルシアター ちゅうりっぷ組・ひまわり組
パネルシアターを使って食事のマナーについて話をしました。静かに話を聞くことができ、給食の時には良い姿勢で配膳を待つことが出来ました。
 
2月29日(木)ゆり組 卒園お楽しみ会 ぽかぽかレストラン
この日はゆり組だけの特別メニューを用意しました。メニューはひき肉と野菜のカレー、じゃが丸、から揚げ、かぼちゃサラダ、フルーツサンドでした。ビュッフェ方式で行い、子どもたちに食べたいおかずを選んでもらいました。いつもとは違った給食にとても嬉しそうな様子でした。
ぽかぽかレストラン
ブロッコリーの収穫
バレンタインクッキング
食育カルタ
行事食
ふる里給食
パネルシアター
お楽しみ会
お楽しみ会

伝統行事 ももぐみ

2024-03-11
3月3日はひな祭りでした。もも組はお雛様の製作をしました。花紙を丸めたりちぎったりして小袋の中に詰め、お内裏様とお雛様の体を作り、顔は指はんで目を表現しました。また、周りには子ども達自身でちぎった折り紙を貼って、華やかなお雛様が出来上がりました。指先が器用になったことで、紙を丸めることやちぎることが楽しいようで、長い時間集中して製作を行う子がたくさん見られていました。
 
今年に入り1月は正月、2月は節分と日本ならではの行事が毎月ありました。もも組では、少しでも行事を知ったり触れたりすることができるように、保育を展開していました。
 
1月は、子どもたちがなぐり描きをして作った羽子板で、まりつきに見立てた風船つきを行いました。2月は、子ども達が丸めた新聞豆を鬼のイラストが描かれた風船に当て、豆まきごっこをしました。どちらの遊びも、進んで大人の真似をしながら楽しむ姿が見られていてとても微笑ましかったです。
 
行事の意味や詳しい内容までは理解できなくても、行事ならではの遊びを大人と一緒に楽しむことで、少しでも季節を味わうことができたのでは思っています。

ちゅうりっぷ・ひまわり・ゆりぐみの1週間(2/26~3/1)

2024-03-09
ゆりぐみ卒園お楽しみ会を行いました。
第一部では、ちゅうりっぷさん「みんなともだち」、ひまわりさん「ミライへ」、ゆりぐみさん「ゆりぐみのカレンダーマーチ」をそれぞれ披露しました。ちゅうりっぷさんの可愛さに微笑むゆりぐみさん。ひまわりさんはキッズフェスティバルでゆりぐみさんが踊った踊りを踊ってくれて、「ありがとう」がたくさんのメッセージにとても感動しました。「え!踊ってくれてる!すごい!」とゆりぐみさんも驚いていました。その後は職員によるブラックシアターを見ました。暗い中で光るシアターに「すごい!」と感動していました。
第二部では、「こども園島ウォークラリー」を行い、みんなが大好きなエルマーのように道具を入れたリュックを持ってぼうけんへ。パズル、紙コップタワー、昔遊び、わなげ等の様々なミッションをクリアして、園長先生から最終ミッションを受けました。最終ミッションは、紙に書かれたクラスの先生やお友達と触れ合うことでした。先生に抱っこやじゃんけんをしてもらったり、お友達と握手したりと照れながらも嬉しそうな子どもたちでした。
食事はずっと楽しみにしていたビュッフェ!食べたい物を自分で選び、ぽかぽかレストランを楽しみました。「おいしいね!嬉しい!」とあっという間に完食し、嬉しそうでした。
嬉しいことたくさんの1日で幸せそうな笑顔がいっぱいの1日でした。

 リトミック さくらぐみ

2024-03-09
部屋の中でたくさん身体を動かしてリトミックを楽しんでいます。ピアノの音が聞こえてくると自然と集まってくる子ども達。ピアノの音に合わせて、カメになりきってハイハイをしたりうさぎやカエルになりきってジャンプしたりと色々な動きに挑戦しています。4月当初はピアノの音の違いや動きが分からず、興味が持てなかった子もいましたが、繰り返し行なっていくうちに楽しさが分かってきて、だんだん好きになってきました。今では、積極的に参加し楽しんでいます。

入野こども園外観

 白とピンクの外壁が目印の建物です。新幹線が良く見え『ドクターイエロー』が通ると、園児は大喜びします。園庭の他に菜園と菜園ひろばがあり、自然と親しめる環境作りがしてあります。
当園の主な年間行事をご紹介します。
※行事前は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
●4月
入園進級式
●5月
夏野菜の苗植え
●6月
歯と食の元気アップ教室
●7月
交通安全教室
●8月
中高生保育体験
●9月
運動会
●10月
お月見会
●11月
キッズフェスティバル
(よさこいエイサー琉球王)
 
キッズフェスティバル
(桜月夜の桜姫)
●1月
創立記念祭
●2月
節分
●3月
卒園式

主な年間行事

子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。日本の伝統や自然の恵みに感謝する心が養われます

★春の行事

入園・進級式/遠足/内科検診/個人面談(0~2歳児)/歯科検診/保育参観(3~5歳児)/時の記念日会/視力検査(3~5歳児)

★夏の行事

交通安全指導/総合防災訓練

★秋の行事

運動会/内科検診/社会見学(3~5歳児)/七五三(2・4歳児)

★冬の行事

キッズフェスティバル(発表会)/創立記念祭/豆まき会/わくわくひろば(作品展)/ひなまつり会/卒園遠足(5歳児)/公開プール/修了式/卒園式

★その他の行事

※毎月…発育測定 避難・消火訓練(9月・11月は総合防災訓練) 誕生日会
※育児講座・育児相談
※お年寄りとの触れ合い(静光園・こうこうの里訪問)
※クッキング保育・ぽかぽかレストラン・テーブルマナー
※わくわくタイム

アクセスマップ

社会福祉法人 白百合明光会
☆入野保育園
静岡県浜松市西区入野町10824-1
TEL:053-401-1004
FAX:053-401-1004
 
☆入野こども園
静岡県浜松市西区入野町10827-1
TEL:053-448-1026
FAX:053-448-1029
 
☆たかつか光こども園
静岡県浜松市南区高塚町2312-16
TEL:053-449-8000
FAX:053-440-8080
TOPへ戻る