本文へ移動

入野保育園

園長ご挨拶

園長 鳥居河奈絵
令和4年4月1日より園長に就任しました。前園長は統括園長としてサポートして参りますので、よろしくお願いします。
入野保育園は、平成29年4月1日より小規模保育事業として開園しました。
『入野保育園』の名称は、連携施設でもある同法人の入野こども園の前身が入野保育園であり、もともと小規模保育園として開園して現在に至ります。この法人の起源である入野保育園の名称を受継ぎ、創設当時の保育に対する情熱を絶やさず、いつまでも初心に戻って保育を邁進していきたいと思いつけました。
少人数の保育で、子ども一人ひとりに寄り添える小規模保育園の良いところを最大限に生かし、アットホームな雰囲気の中で保育を行っていきます。
 

お知らせと新着情報

今日のピ・カ・イ・チ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

菜園ひろば

2022-11-04
とても天気が良かったので、菜園ひろばへ遊びに行きました。
保育者が「久しぶりに菜園に行こう」と伝えると「やったー!」と大喜びの子ども達。菜園に着くと、バッタを探す子や保育者とおいかけっこをする子がいました。
バッタを見つけると、捕まえたい気持ちが高まり、菜園ひろば中を走り回りました。保育者がバッタを捕まえると「触りたい!見せて!」と興味津々な子ども達。積極的に触る子や怖がり保育者の後ろから見ている子もいました。バッタが触れない子は虫かごの中に入れて観察しました。
戸外で過ごすのが気持ちのよい季節になってきました。天気のいい日は菜園ひろばや散歩に出掛け、木の実や落ち葉、昆虫を探したり、たくさん体を動かしたりし遊びたいと思います。

運動会

2022-10-26
先日、入野こども園にて運動会が開催されました。
入野保育園のすみれグループも入野こども園のすみれ組と一緒に参加しました。こども園の園庭が万国旗や入場門で飾られているのをみて嬉しそうなすみれグループ。すみれ組の部屋でしっかりと準備体操をしてから園庭に向かいました。
「よーいどん」では、名前が呼ばれると大きな声で返事をして走り、「玉入れ」では、3つのグループに分かれて玉入れの玉を持って箱に入れることが出来ました。頑張ったすみれグループには、メダルが贈られ素敵なポーズで写真を撮りました!今回もすみれ組との交流を楽しみながら参加することが出来たので、これからも積極的に交流し、来年度の進級に向けていきたいと思います。

10月の壁面『みのむしとくり』

2022-10-07
0歳児は赤・黄色・オレンジの絵の具を使いフィンガーペイントで「みのむし」の洋服作りをしました。今回は “汚れないフィンガーペイント” を行いました。手を汚すことがない為、十分に色の変化や絵の具の感触を楽しむことができました。
1歳児は温かい色の色紙(赤・黄・茶)をちぎり、「みのむし」の洋服作りを行いました。細かくちぎる子、大胆に大きくちぎる子といました。のりが付いたみのむしの体にちぎった色紙を貼り付け完成!とても温かそうな服が出来上がりました。
 2歳児は「くり]を作りました。栗のイガの部分はハサミで切りチクチクした形を表現しました。イガの中にはかわいい栗が2つ仲良く入っています。大きい栗と小さな栗は仲良し親子です。お父さんやお母さんの顔を思い浮かべ、目や口を描きました。
10月になると、朝夕は涼しく秋の気配を感じるようになりましたね。

小麦粉粘土

2022-10-07
今年度、何回か行っている小麦粉粘土を行いました。普段は保育者が小麦粉粘土を作って用意するのですが、今回はみんなで小麦粉粘土作りに挑戦しました。
 大きなボールに小麦粉を入れ、サラサラの感触を十分楽しんだあと、少しずつ水を入れました。すると、さっきまでサラサラな状態だった小麦粉が、粒状に変化しました。更に水を少しずつ足していくと粘土になりました。
みんなの小さな手で捏ねて粘土を作るのはとても大変でしたが、保育者と協力し「よいしょ!よいしょ!」の掛け声で粘土を完成させることができました。
白い小麦粉粘土のままでも楽しいですが、保育者の提案で色付けを行いました。
赤・青・黄の3色から好きな色を皆で決めました。「赤がいい!!」 「青!青!」と好きな色を伝える2歳児。それぞれが好きな色の小麦粉粘土作りをしました。
完成した粘土で思い思いに形作りを楽しみました。お団子を作る子や長い棒状のものを作る子、赤色と青色の小麦粉粘土を混ぜて色の変化を楽しむ子がいました。

9月の壁面『ぶどう』

2022-09-17
ももグループは、紫とピンクの花紙を使いぶどうの実を作りました。
花紙を渡すと握ったり破いたりし感触を楽しみました。感触を十分楽しんだあとは保育者と一緒に花紙を丸めました。自分でやろうと花紙に手を伸ばす姿が見られました。さくらグループは、ぶどうの実を作る活動とぶどうの葉の製作を行いました。
ぶどうの葉の製作では、白い画用紙に緑と黄緑のクレヨンを使って色を塗りました。どの子も力強く塗ることができました。すみれグループは、ラップの芯のスタンプでぶどうの実を作り、ハサミとのりを使い葉を作りました。スタンプで出来た模様を見て、「丸できた」と嬉しそうな笑顔を見せてくれました。そして、ハサミを使う活動では、保育者と一緒に折り紙を切りました。最初は緊張した面持ちで恐る恐る切っていましたが、慣れてくると、しっかり切ることが出来ました。
保育園玄関にぶどう畑が出来ました。秋の果物の列車に乗った可愛い動物たちが、ぶどう狩りに訪れています。

入野保育園外観

 白い外観が特徴の建物です。専用の園庭もありますが、連携施設の『入野こども園』がすぐ近くにあるので、入野こども園の活動に参加したり、園庭に遊びに行って一緒に楽しんでいます。
当園の主な年間行事をご紹介します。
※行事前は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
●4月
入園進級式
●5
ピクニックランチ
●6月
時の記念日会
●7月
七夕会
●8月
水遊び
●9月
運動会
●10月
お月見会
●11月
七五三
●12月
キッズフェスティバル
●1月
創立記念祭
●2月
節分
●3月
お別れ会

主な年間行事

子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。日本の伝統や自然の恵みに感謝する心が養われます

★春の行事

入園・進級式/遠足/内科検診/個人面談/歯科検診/時の記念日会

★夏の行事

総合防災訓練

★秋の行事

運動会/内科検診/七五三(2歳児)

★冬の行事

キッズフェスティバル(発表会)/豆まき会/作品展/ひなまつり会/修了式

★その他の行事

※毎月…発育測定 避難・消火訓練(9月・11月は総合防災訓練) 誕生日会
※育児講座・育児相談

アクセスマップ

社会福祉法人 白百合明光会
☆入野保育園
静岡県浜松市西区入野町10824-1
TEL:053-401-1004
FAX:053-401-1004
 
☆入野こども園
静岡県浜松市西区入野町10827-1
TEL:053-448-1026
FAX:053-448-1029
 
☆たかつか光こども園
静岡県浜松市南区高塚町2312-16
TEL:053-449-8000
FAX:053-440-8080
TOPへ戻る